東京円、110円台後半

©一般社団法人共同通信社

 21日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=110円台後半で取引された。

 午前10時現在は、前日比21銭円高ドル安の1ドル=110円68~69銭。ユーロは25銭円高ユーロ安の1ユーロ=125円53~54銭。

 最近の円安ドル高傾向を受け、当面の利益を確定しようと円買いドル売りが優勢となった。

 市場では「米中閣僚級貿易協議の動向を見極めたいとのムードがある」(外為ブローカー)との声も聞かれた。