桜田氏遅刻で予算委中断

衆院、野党反発

©一般社団法人共同通信社

衆院予算委に遅れて出席し、着席する桜田五輪相=21日午前

 桜田義孝五輪相は21日午前の衆院予算委員会審議に数分遅刻した。反発した野党が退席し、審議は中断した。予算委野党筆頭理事の逢坂誠二氏(立憲民主党)は記者団に「桜田氏は閣僚の任にあらずだ。本日中の審議復帰は難しい」と述べた。

 立民会派の今井雅人氏が桜田氏の出席を要求していたが、質問を開始予定だった午前10時15分になっても桜田氏は現れなかった。

 菅義偉官房長官は記者会見で「(理由は)承知していないが、事務的なミスではないか。いずれにしろ委員会に遅れることはあってはならない」と指摘した。