鷹ドラ2杉山が右足関節前脛腓靭帯1度損傷 骨に異常なく今後は状態みて判断

©株式会社Creative2

ソフトバンク・杉山一樹【写真:福谷佑介】

チーム打撃練習中に右足首を負傷

 ソフトバンクは21日、ドラフト2位ルーキーの杉山一樹投手が宮崎市内の病院にて診察、X線検査、エコー検査を受けた結果、骨には異常なく、右足関節前脛腓靭帯1度損傷と診断されたと発表した。

 杉山はこの日のチーム打撃練習中に右足首を負傷していた。今後については患部の状態をみて判断する。(Full-Count編集部)