山口紗弥加が霜降り明星・粗品のもうけ話に興味津々!?

©株式会社東京ニュース通信社

世界各地の最新ニュースや日本で論点となっている問題を有識者たちが独自の視点から読み取り、思わず“脱力”するような切り口で解説するフジテレビ系ニュースバラエティー「全力!脱力タイムズ」(金曜午後11:00)の2月22日放送回に、同系の連続ドラマ「絶対正義」(土曜午後11:40)に主演する山口紗弥加と、お笑いコンビ・霜降り明星の粗品がゲスト出演する。

今回のテーマは“お金の運用最新テクニック”。「M-1グランプリ」で賞金1000万円を獲得した粗品の持ち込み企画で、絶対にもうかるお金の運用法を伝授。粗品本人には無関心な山口と全力解説員たちも、お金には興味津々。さらに一同のテンションを上げるために、なんと現金1000万円がスタジオに登場する。間近で見る本物の1000万円に一同はウットリ。そんな中、100万円の束が9個しかないことが発覚する。スタジオ内で札束を隠している人間がいないか、1人ずつ持ち物検査を行うことに。するとそれぞれが隠していた秘密が明らかになっていく。

山口は「笑いたいのに笑えないのって一種の拷問ですよ、疲れました! 本当にこの番組の大ファンなので、出られるというだけでも大喜びしていたんです。ぶっつけ本番、リハなし、カンペなし、とにかく台本を覚えてきてくださいと言われ、スタジオ入りして着席したら、スーッとそのまま収録が始まって…。どうしよう!?とドキドキのまま、気付いたら終わってました」と番組の洗礼を浴びたようで「役を与えられているんですけど、自分自身でいればいいのか、役としていればいいのか、よく分からないまま進んでいったので、夢の中にいるような感じでした。確実に迷子になっていましたね。オンエアが怖いです」と苦笑いだ。