おでんに入れて絶品!つけあげって何? 鹿児島の串木野が発祥の地♪お取り寄せも◎

©株式会社サンケイリビング新聞社

体感的に寒いのを理由にまだまだ鍋の登場回数が多い我が家。おでん好きな主人から、春までにあと1回は食べたいな・・・とリクエストをもらったので、いつ作ろうかな???と考えている私。

おでんと言えば、それぞれ好きな具材やこだわりの具材があるかと思いますが、我が家は大根、牛すじ、厚揚げ、玉子、こんにゃくの定番5品の他におでんに欠かせない練り物を入れるのですが、これがちょっとこだわっているところでしょうか。

練り物はスーパーなどでも色々な種類があり手軽に買うことができるのですが、祖母、そして母のこだわりで、良い出汁がでる為できるだけ極上の物を入れるよう心がけてるんですね。

そこで今日はおでんにもピッタリ、そしてそのまま食べてもめちゃ旨の練り物をご紹介させて頂きますね。

出典:リビング大阪Web

☆ 勘場蒲鉾店 特上つけあげ・上棒天

さつま揚げの本場、鹿児島串木野にあります「勘場蒲鉾店」は昭和25年に創業したさつま揚げ専門店。

最初つけあげって何???と思ったのですが、さつま揚げは当初つけあげと呼ばれていたそうで、漁場の豊かな串木野はつけあげの日本発祥の地なんだとか。その為「勘場蒲鉾店」でも”つけあげ”の名前が商品名に残っているんですね。

出典:リビング大阪Web

年末、母の友人から頂戴したので、家族全員が集合した際、薄く油を敷いたフライパンでサッと焼き、生姜醤油で頂いたのですが、これがめちゃくちゃ美味しくってね。ぷりっぷりの食感に素材の良さがストレートに感じられる味わいで、みんな手が止まりませんでしたよ。

食べ切れなかった物は自宅へ持ち帰り冷凍保存した我が家。後日おでんに入れたのですが、これがまた身体中に染み渡る美味しさで絶品でした。

関西ではなかなか本場鹿児島のさつま揚げを買うことはできませんが、こちら「勘場蒲鉾店」さんはお取り寄せもできますので、興味のあります方は是非お試しくださいませ♪お勧めです。

*勘場蒲鉾店*