大宮の店に「出し子」来る…越谷署への匿名電話きっかけに男逮捕 他人のカードで400万円引き出した疑い

©株式会社埼玉新聞社

 埼玉県の越谷署は20日、窃盗の疑いで住所不定、無職の男(21)を逮捕した。

 逮捕容疑は13~16日までの間、越谷市内のコンビニエンスストアにある現金自動預払機(ATM)で、不正に入手した他人名義のキャッシュカードを使って、20回にわたり現金合計400万円を引き出した疑い。

 同署によると、使われたカードは12日、同市内で発生した特殊詐欺事件で、無職女性(85)が次男を名乗る男にだまし取られていた。18日、同署に「詐欺の出し子がさいたま市大宮区の飲食店に来る」と匿名男性から電話があり、同署で捜査していた。「引き出したことは間違いない」と容疑を認めているという。

越谷署=越谷市東越谷