福山潤、世界的写真家と“露出度高めでアバンギャルドな”初セッション!

©株式会社東京ニュース通信社

増田俊樹が初表紙を飾ることで話題を呼んでいる「TVガイドVOICE STARS vol.9」(3月29日発売)の第2弾ラインナップが解禁され、世界的写真家、レスリー・キー氏の撮り下ろし連載に、福山潤が登場することが分かった。

これまで小野賢章、梅原裕一郎、KENN、島﨑信長、増田俊樹、梶裕貴、DearDream、岡本信彦といったそうそうたる面々が本連載に登場。既存の声優誌では決して見られない、スタイリッシュでクールな写真の数々が業界内外で話題を呼んでいた。

声優として20年ものキャリアを持ち、4月スタートのテレビアニメ「真夜中のオカルト公務員」でも主演を務めるなど、今なお第一線で活躍する福山。同アニメのオープニングテーマ「dis-communicate」を4月24日(水)に3rdシングルとしてリリースすることから、それを記念し、レスリー氏との初セッションが繰り広げられることとなった。

福山は「これまでの連載を見させていただいて思ったのは、『みんな濡れてるなぁ』と(笑)。まさかそこの土台に自分が立つことになるとは思いもよらず、私も露出度高め、そしてアバンギャルドな感じで撮っていただきました。何より、こんなにジャンプをしたのも初めて!(笑)。撮影としては初めて尽くしで、とてもいい経験になりました。本当に素晴らしい写真になっているので、皆さんの反響が楽しみです。ぜひ発売まで楽しみにお待ちいただけたら幸いです」とコメントを寄せている。

そのほか、同号には古川慎蒼井翔太、木村良平&岡本信彦、寺島惇太に加え、5月8日(水)にシングル「セツナの愛」、5月15日(水)には8thアルバム「FAB LOVE」を連続リリースするGRANRODEOも登場。追加キャストも随時発表される。