エイベックス所属Vtuber響木アオがテレ東の連ドラで女優デビュー!アイドルとして新曲リリースも!

©有限会社ルーフトップ

昨年8月にエイベックスからデビューした響木アオが、4月19日より毎週金曜深夜0:52~テレビ東京で放送される「四月一日さん家の」で女優デビューする。「史上初Vtuber主演ドラマ」として、Yahooトップ、日刊スポーツ、スポーツ報知に掲載などされ、注目度は抜群なようだ。

今回、響木アオが挑戦する役は三姉妹の三女「四月一日 三樹(わたぬき みつき)」。理工学部に通う現役女子大生で冷静な性格。普段元気な響木アオがどう演じるか要注目だ。Vtuberのときのそら、猿楽町双葉と共に笑いあり涙ありのほのぼの日常系シチュエーションコメディに挑戦する。

脚本は、ゆるい世界観で巧みな会話劇を描く『バイプレイヤーズ』のふじきみつ彦、お笑いコンビだけでなく俳優・脚本家としても活躍するじろう(シソンヌ)、注目の劇団「シベリア少女鉄道」を主宰する『ウレロ★』シリーズの土屋亮一 、『おはよう忍者隊ガッチャマン』の堀雅人、『猿以外の惑星』の熊本浩武が参加。また、企画協力として『勇者ヨシヒコ』『ゲームセンターCX』などの数々の優れたバラエティ番組を世に送り出してきた酒井健作などテレビや映画で活躍する一流の製作スタッフが集結。公式HPでティザー映像も公開され、アニメとはまた違った世界観を予感させるものとなっている。

また今回女優デビューを発表した響木アオだが、普段はアイドル 兼 作詞作曲家として活動している。今月11日にはVtuber史上初の映画館リアルライブを成功させ、来月3月7日には配信限定シングル 「七色の風」をリリース。「七色の風」は響木アオ feat. リアルアーティスト第一弾として、スターダスト所属の関西を拠点に活躍するアイドル「たこやきレインボー」とのコラボ楽曲となっている。今回のコラボのために響木アオが曲を書き下ろし、リアルとバーチャルが融合するMVも公開予定。

さらに音楽面では「音楽定額サービスAWA × ネットカフェ&漫画喫茶自遊空間」の特別企画第一弾アーティストとしても選ばれており、現在全国172店舗ある自遊空間でオリジナルプレイリストを楽しむことができ、独占先行新曲「melt warp」を聞くことができる。

まさに新時代のアーティストとして、活躍する響木アオ。

ドラマが始める前に彼女の楽曲を聞いてみるのはいかがだろうか。

▷響木アオオリジナル楽曲はこちらから

▷四月一日さん家の公式HP
https://www.tv-tokyo.co.jp/watanuki/