生田斗真と大坂なおみ選手がCMで共演! 最強スマッシュ&チャーミングなガッツポーズを披露

©株式会社東京ニュース通信社

P&Gは、衣料用洗剤ブランド「アリエール」の新商品発売に合わせて、生田斗真とプロテニスプレーヤー・大坂なおみ選手が出演する新CM「アリエールプラチナスポーツ 液体洗剤篇」と「アリエールプラチナスポーツ ジェルボール篇」を2月28日から放送する。

本CMは、2018年9月に全米オープン、19年1月には全豪オープンとグランドスラムの連覇を果たし、現在世界ランキング1位のテニスプレーヤーである大坂選手が出演し、テニスをプレーする臨場感あふれる映像とともに、アリエール主任研究員に扮(ふん)した生田が本商品の特長を分かりやすく説明していく。迫力のある大坂選手のプレーやサーブを決めた時のチャーミングなガッツポーズに注目だ。

CMは、真剣なまなざしでラケットを構える大坂選手の姿からスタート。高くジャンプし、クレーコートの土を舞い上げながらスマッシュを決めようとする大坂選手の映像が一時停止となり、その前に、白衣を着た生田が登場する。本商品がスポーツのタフな汚れや汗を研究して生まれたこと、着ている間も消臭効果が続くことを力説していく。その途中で、大坂選手の映像が再生され、ガッツポーズとすがすがしい笑顔を見せるという内容となっている。

撮影は赤土がまかれ、本物のクレーコートを再現したスタジオで行われた。大坂選手の試合さながらの真剣なプレーと迫力のあるサーブ音が鳴り響く中、緊張感に包まれながら撮影は進んだ。途中、ラリー中に勢い余ってボールを機材に当ててしまい、笑いをこらえる一幕も。また、日本語のコメント撮りでは、照れながらも一生懸命に挑戦していた。一方、13年から「アリエール」の主任研究員を務める生田は、商品の特長をスムーズに解説する姿が印象的だった。

今回の共演について生田は「日本を大いに盛り上げてくれている大坂なおみ選手と共演させてもらうことはすごくありがたいなと思います」と喜びを語った。また、新商品については、「『アリエール』のすごいところは毎回毎回進化を遂げていること。今回の『アリエールプラチナスポーツ』の誕生はすごくうれしいです。僕自身もスポーツをたしなむので自分でも使うのが楽しみです」とアピールした。

一方、慣れないCM撮影に臨んだ大坂選手は、「今回のようなすてきなコマーシャルを撮影するのは初めてでしたが、とても楽しかったです。CM撮影は慣れていないですが、スポーツ界を代表して、この商品を皆さんに知ってもらえるようにお役に立てればうれしいです」と謙虚に語った。そして、強力洗浄&消臭効果という特長については、「テニスではメンタル面でも強くいることが大切なので、ベストなパフォーマンスを出すために、汗や汚れに気を取られないように心掛けています。特にテニスは芝生やクレーコートでプレーするので、靴下やシャツやスカートに頑固な汚れが付くことはよくあります。アスリートは大量に汗もかくのでニオイというのは、大切な要素です。ですから、消臭効果があることは重要で、この製品は本当に素晴らしいと思います」と太鼓判を押した。最後に、「5月の全仏オープンはクレーコートで行われるので、試合の時もこの製品を使うのが楽しみです!」と笑顔を見せた。