楽天新助っ人ブラッシュが巨人菅野撃ち!OP戦初打席初アーチ「いい形で」

©株式会社Creative2

エンゼルスでは大谷と食事へ出かける仲だった

■巨人 – 楽天(23日・那覇)

 楽天の新外国人、ジャバリ・ブラッシュ外野手が23日、オープン戦開幕となる巨人戦で「4番・指名打者」でスタメン出場。2回にオープン戦初打席初本塁打をマークした。

 2回先頭。2年連続沢村賞を受賞した菅野の151キロ直球を強振。左中間芝生席に運ぶ先制の1号ソロとなった。17日のロッテとの練習でも一発を放っていたが、オープン戦初戦から持ち味の破壊力を見せつけた。

 ブラッシュは「いいピッチャーと知っていたし、1試合目からいいカタチで打つことができて良かったよ。これからもしっかりアジャストできるように頑張るよ」とコメントした。

 昨季エンゼルスに所属した大砲は主に傘下3Aでプレーし、メジャーでは24試合出場で39打数4安打1打点2盗塁にとどまった。だが、3Aでは83試合に出場し、打率.317、29本塁打、68打点、5盗塁の活躍。マイナー通算では打率.266ながら、169本塁打、500打点、67盗塁を誇る。

 身長196センチ、体重106キロの体格を誇る29歳外野手。エ軍在籍時は遠征地で大谷翔平投手と食事に出かけるなど親交があった。新天地ではFA移籍してきた浅村と共に主軸として活躍が期待されている。(Full-Count編集部)