ハーバリウムすてきね

室蘭で山本さんが作り方指導

©株式会社室蘭民報社

観賞用のインテリア雑貨として人気のハーバリウム作りを楽しんだ参加者

 室蘭市の高齢者教室・悠悠ライフ園芸講座(小村恵美子代表)のハーバリウム作りが21日、市内幸町の室ガス文化センターで開かれた。ハーバリウムは植物標本を意味し、観賞用のインテリア雑貨として人気。女性たちは「きれいだね」「かわいい」と楽しんでいた。

 12人が参加。講師はフラワーセラピストの山本孝子さん。参加者は透明の角瓶の中にオーストラリア原産の多彩なワイルドフラワー(野の花)を詰めていき、専用のオイルに浸した。涼しげでおしゃれな雰囲気に仕上がり、須藤勝代さんは「満足の出来栄え。玄関に飾りたい」と喜んでいた。
(成田真梨子)