埴輪や掛け軸 動物探せ 歴博で子ども向けイベント

©株式会社上毛新聞社

展示品にデザインされた動物を探す子どもたち

 興味を高めて歴史資料を見学してもらおうと、群馬県立歴史博物館(高崎市綿貫町)は3月3日までの土日に、常設展示室にある埴輪(はにわ)や掛け軸などにデザインされた動物を探すイベント「冬のれきはく どうぶつ かくれんぼ!」を行っている。

 東国古墳文化や原始、古代など七つの部屋の資料にサル、ウサギ、馬などの動物が1匹ずつ隠れており、見学しながら探し当てる。