「眠りの宅配」出張コンサル 枕や睡眠の悩みに一貫対応

©株式会社京都新聞社

「眠りの宅配」で顧客から睡眠の相談を受ける大東寝具工業の社員(京都府京田辺市)

 大東寝具工業(京都市伏見区)は、顧客の自宅に出向き、睡眠の悩みの相談を受ける「ねむりの宅配」のサービスを始めた。ショールームまで出向くことができない高齢者が増えている状況に「睡眠健康指導士」の社員が対応し、睡眠のコンサルティングから寝具の納品まで一貫して行う。

 1925年創業の同社では、古くからの顧客が多い。ただ、近年は健康面で睡眠への関心が高いにもかかわらず、買い物に出かけられない高齢者が増えているため、実際に寝室を見て相談に乗り、睡眠全般をコーディネートすることにした。

 伏見区を中心に顧客の自宅までの出張料金は無料とし、日本睡眠教育機構が認定する睡眠健康指導士の資格を持つ社員が出向く。

 睡眠の悩みを聞きながら、枕や敷き布団のフィッティングをして、体に合った寝具を提案する。同社には建築建装部があり、寝室内のカーテンやブラインドなど、寝室環境の改善工事も手がける。

 同社は「実際に面談しながら枕を合わせてみるのが大事。睡眠の指導をしながら効果的に寝室環境を改善できる」としている。