東武鉄道 東上線 下板橋電留線のバラスト山脈とトマトパスタ

©株式会社エキスプレス

鉄道チャンネルMC 柏原美紀ちゃんと専属女子カメラマンといっしょに行った、東武鉄道 東上線 下板橋電留線。

池袋・川越アートトレインの発表会場がここだったのね。

アートトレインはいろんな角度から見学して、いろいろレポートしたわけ。

<関連記事>
東武鉄道 50090系51092編成 池袋・川越アートトレイン【動画】まとめ
https://tetsudo-ch.com/4962329.html

でね、ここで気になったのは、下板橋電留線のいま

最新型の保線車両があったり、新しいバラストの山脈があったり、ヤードの端にトロッコ貨車があったり……。いろいろおもしろい。

「おそらくこのゲートからバラストを搬入して、山積みにして、保線車両にブルトーザーで積み込むんだろうな」なんて想像する。

トロッコ貨車が放置されてる最も南側の線路は、本線とつながっていない遺構。この線路、なにかに使えないかなーとも。トロッコ貨車イベントとかに。

で、「やっぱ鉄道チャンネルだわ。ヘタレだなーっ」って実感しちゃうのは、そのあと。

下板橋駅のWikipediaみたらさ、「東上本線の起点を示す0キロポストは池袋駅ではなくこの留置線内にある。また、東上鉄道発祥の記念碑も留置線内に設置されている」って記してあるじゃん。そんなの、まったくみてないよね。美紀ちゃん。

やっべえええノーマークだったー。みんなごめんなさいごめんなさいごめんなさい。

でも美紀ちゃんはそんなバラストの山よりも、帰りに立ち寄ったイタリア料理店の見事なトマトパスタの山に夢中だったよ。そりゃそっか。