家族4人車にはねられる、東京

60代男性重体

©一般社団法人共同通信社

 23日午後7時半ごろ、東京都町田市原町田2丁目の市道で、歩行中の家族4人が後ろから来た乗用車にはねられた。警視庁町田署によると、4人は病院に搬送され、60代の男性が意識不明の重体で、9歳の男児が重傷。30代と10代の男性も負傷したが、命に別条はないとみられる。

 町田署は同日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)の疑いで、運転していた会社員の男(61)を現行犯逮捕した。男は容疑を認めており、仕事からの帰宅途中だったという。

 現場は片側1車線で、ガードレールはない。署は当時の状況を詳しく調べている。