首都高速6号三郷線 加平パーキングエリアが無人化、食堂と売店は2月28日に閉店

©株式会社エキスプレス

首都高速道路 加平パーキングエリアが無人化へ―――。

首都高速道路サービスは、首都高速6号三郷線 加平パーキングエリア下り線で営業中の食堂・売店を2月28日21時に閉店する。

今後は、改装工事を実施し、自動販売機コーナーを充実させた無人パーキングエリアとして、4月中旬にオープン。

リニューアルオープンまでの間、駐車場・トイレ・屋外の自動販売機はこれまで通り利用可能。

リニューアルオープン後は、新たに自動販売機コンビニを導入。おにぎり・サンドウィッチなどの軽食を24時間、購入できる。