【プレミアリーグ】注目のダービーは負傷者続出の非常事態に…得点も生まれずスコアレスドロー

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

プレミアリーグ第27節が行われ、マンチェスター・ユナイテッドとリバプールによる”ナショナル・ダービー”が実現した。

【プレミアリーグ】夢の劇場で迎える”ナショナル・ダービー”!スールシャールがリバプールに牙を剥く! 第27節プレビュー ~Part2~

公式戦202回目を迎えた注目のダービー。ユナイテッドはUEFAチャンピオンズリーグのパリ・サンジェルマン戦でケガをしたジェシー・リンガードがベンチ入りするも、直前のトレーニングでネマニャ・マティッチが負傷し、スタメンにはスコット・マクトミネイが名を連ねた。試合前日に負傷者を出して不安を抱えるユナイテッドが、キックオフ後も災難に見舞われる。21分にアンデル・エレーラ、25分にはファン・マヌエル・マタがそれぞれ足を痛め負傷交代に。さらに43分には代わって入ったリンガードもケガが再発し、前半だけで交代枠を使い切る非常事態となる。

【リーグ・アン】「キャリアが台無しになった」ディ・マリアがファン・ハールとの確執を暴露

フレッシュな選手を投入できなくなった後半は、ロメル・ルカクとマーカス・ラッシュフォードを中心に攻撃を構築。しかし、試合中に軽傷を負ったラッシュフォードはフィニッシュの場面で精彩を欠き、ルカクは徹底マークに遭うなどゴールが遠い。リバプールも最前線のロベルト・フィルミーノが足の痛みから交代を余儀なくされるなど、負傷者続出の試合はスコアレスドローで決着。緊迫した一戦は両者勝ち点1を分け合った。

負傷者続出の一戦はスコアレスドローで決着