AS・SC一般の部V

昭和新山国際雪合戦

©株式会社室蘭民報社

 第31回昭和新山国際雪合戦は24日、壮瞥町の昭和新山山麓特設会場で準決勝リーグ、決勝トーナメントを行った。一般の部は胆振支部のAS・SC、レディースの部は岩手県連盟のめしべがそれぞれ優勝した。ジュニア交流戦は岩手県連盟の湯田レイダース、レジェンドの部は北海道89ersが制した。

 2位以下は次の通り。

 【一般】②第N回優勝札幌チーム(道央ブロック支部)③OZ(東海連盟)、稲穂Blizzard(道央ブロック支部)▽優秀選手賞 小川世大(AS・SC)▽優秀選手賞 小野智啓(第N回優勝札幌チーム)

 【レディース】②L(道北支部)③ウル虎セブン(岩手県連盟)、デンジャラスガール(島根県連盟)▽最優秀選手賞 田高加奈恵(めしべ)▽優秀選手賞 畑中みどり(L)

 【ジュニア交流戦】②スノーモンキーズ(胆振支部)③あそび塾雪合戦クラブ(胆振支部)、虻田小シューターズ(同)

 【レジェンドの部】②team JYF