大学スポーツ協の設立準備委開催

196大申し込み、会長ら決定

©一般社団法人共同通信社

スポーツ庁が開いた「大学スポーツ協会」の設立準備委員会=25日午後、東京都千代田区

 スポーツ庁は25日、全米大学体育協会(NCAA)を参考にした新たな統括組織「大学スポーツ協会(UNIVAS)」の設立準備委員会を開き、現時点で196大学、31団体が申し込んだことが報告された。

 3月1日の設立に向けて役員人事も決定し、初代会長に早稲田大の鎌田薫前総長が就任。顧問に日本サッカー協会元会長の川淵三郎氏、副会長に女子マラソンで五輪2大会連続メダルの有森裕子さんが名を連ねた。

 既に青山学院大などが加入を申し込んだが、手続き上の問題で申し込みが遅れている大学もあり、受け付けを4月26日まで延長することも決めた。