松山三越でええね展 3月1日開幕 全国の「ええね」味わって

©株式会社愛媛新聞社

 愛媛新聞社など全国の地方新聞社と松山三越のバイヤーが厳選したご当地グルメを紹介する「全国ええね展」が3月1~10日、松山市一番町3丁目の松山三越で開かれる。5回目でイチゴ特集を初めて実施。イチゴの生地を練り込んだ跳び箱形のパン(大阪)、「とちおとめ」を使用したどら焼き(栃木)などを期間・数量限定で販売する。

 イートインでは、ミシュランガイド東京2019で星を獲得している人気店の商品で、ハマグリとカモのうま味が詰まったしょうゆラーメン(東京)=写真(1)=が四国初登場。八女抹茶とイチゴ「あまおう」がコラボした見た目も鮮やかなパフェ(福岡)=写真(2)=なども味わえる。

 山陰を代表する高級魚ノドグロのすし(島根)=写真(3)=や、京だし巻卵とウナギの弁当(京都)、イカシューマイ(佐賀)といった弁当、総菜のほかスイーツなど全国の味覚が並ぶ。

(1)東京
(2)福岡
(3)島根