あなたはもう見た?チェルシーGKケパ、途中交代を断固拒否でサッリ激怒

©株式会社愛幸

24日に行われたカラバオカップ決勝チェルシーvsマンチェスターシティの対戦で、延長終了間際チェルシーGKケパ・アリサバラガが途中交代を断固拒否するという事件が起きた。この前代未聞の出来事は大きな話題を呼んでいる。

前代未聞の出来事は、24日に行われたチェルシーvsマンチェスターシティのカラバオカップ決勝で起きた。

延長終了間際、チェルシーのサッリ監督はケパが足を攣ったと思い交代を命じたが、本人はそれを断固拒否。これに対してサッリ監督は大激怒。一時はロッカールームに帰る様子も伺えた。(その理由については自分自身を落ち着かせるためだったという)

結局、ケパが交代を拒否したために試合はそのまま続行。

PK戦ではレロイ・ザネのシュートをストップするなど奮闘を見せたが、チームは敗れている。

なおこの出来事に関しては、ケパとサッリがクラブ公式で声明を発表しておりすでに解決済みだ。