MDNマドンナのデモカーは、内外装や走りにも妥協しない究極のカスタムカー「侍」ハイエース!【大阪オートメッセ2019】

©オートックワン株式会社

MDNマドンナ 【大阪オートメッセ2019】

己の個性を”オーラ”で伝える!それがMDNマドンナのスタイル

MDNマドンナ 【大阪オートメッセ2019】
MDNマドンナ 【大阪オートメッセ2019】

エアロバンパーを装着しただけのハイエースであれば、大阪オートメッセ2019でも比較的多く見る事ができるが、MDNマドンナのデモカーであるハイエースは一風変わった個性を放っている。

バンパーの形状はレーシーな雰囲気を感じる大型のダクトが開けられた形状だが、それを敢えてマッドブラックにペイントしており、クールな印象を感じる。車体にあしらわれた「侍」の文字も目を惹く。

ただ単に華やかさを外に向けて放つという表現ではなく、秘めたるもので勝負する。そんなMDNマドンナのメッセージをふつふつと感じ取ることができる一台に仕上がっている。

ボンネット部分には模様が浮き上がる加工が施してあったり、他メーカーにはない価値観を大阪オートメッセ2019で存分に見せつけていたように思う。

実はこのハイエースのデモカーは、まだ仕上げ途上のクルマなのだという。最終的には10人乗り、3ナンバー(大型化されたバンパーの関係)化され、エンジンもターボ化し、エクステリアとインテリア、そして走りにも妥協を許さない特別な一台に仕上がる予定とのことだ。

MDNマドンナが放つ究極のカスタムハイエースが完成するのは間近とのことなので、仕上がった状態が展示されるのも非常に楽しみだ。

[Text/Photo:中込 健太郎]