sumika、子どもの頃の夢は「ドラえもん」「磁石屋さん」…珍回答が続出

©株式会社J-WAVE

J-WAVEで放送中の番組『SPARK』。2月の水曜日はマンスリーナビゲーターとしてsumikaが登場。20日(水)は片岡健太(Vo./Gt.)、黒田隼之介(Gt./Cho.)、小川貴之(Key./Cho.)、荒井智之(Dr./Cho.)のメンバー4人でお送りしました。

■黒田が気になっていた冬キャンプについて語る

メンバーが夢中になっていることを紹介する「オレのヌマ」のコーナーでは、黒田がキャンプについて語りました。

「たまたま先輩が連れて行ってくれた」という冬キャンプ。アニメ好きの黒田は、キャンプが題材のアニメで興味を持ち、一足早くその先輩が同じような理由で道具を揃えてキャンプを始めていたので、連れて行ってもらったそうです。「山の空気もおいしいし、自分で肉を買って焼いて、フライパンとかもカッコいい……」と、黒田はその魅力を伝えようとしますが、男4人、深夜のテンションで徐々に会話が変な方向に。

黒田:冬キャンプも人気で、けっこう満員みたいな感じで。僕は初心者でしたけど最悪困ったら他の人に助けを求められるので心強いなと。
荒井:それは泊まりで行くってことなの?
黒田:テント泊ですね。
荒井:テントはどんな大きさのものを張るの?
片岡:人によるんじゃないの?
黒田:持ってるモノの大きさね(笑)。
荒井:キャンプの話ですよね? 誰と一緒に行くかも人数もあるし。
黒田:(モノが)大きい人と行けば大きいんじゃないですか(笑)。
全員:(笑)。
荒井:何を食べるのメニューは、カレー?
黒田:下準備ができていて、鍋に入れるだけのスーパーにあるやつがあるじゃないですか。それを持っていってチーズをかけたり塩コショウをかけたり、ひと手間加えて美味しくする。
荒井:最後のひと手間だけをその場でやるんだ。
小川:そういう場所で食べると余計においしく感じるよね。

なんとか荒井が軌道修正しようとしましたが、最後は片岡の「男4人でテントを張りに行こう!」と意味深な締め方で終わりました。

■sumikaの子どものころ夢は?

続いてリスナーからの「sumikaのみなさんの小さい頃の夢は何でしたか?」という質問に4人が答えました。すると、予想外の返答が次々と飛び出しました。

小川:小学校の頃、卒業文集に「プロサッカー選手」と書いていたんですけど……いや違う! 「プロ野球選手」だった(笑)。オチを先に言っちゃった。「プロ野球選手」と書いていたのに卒業アルバムの写真は、当時サッカーを習っていたので、そのサッカーのチームのユニフォームを着ていて。でも心はプロ野球に行きたい気持ちをすごい持っていました。
荒井:僕は一番最初に持った夢は「ドラえもん」だったんです。何でもできる感がねえ……。
片岡:俺の幼稚園のときの夢は「磁石屋さん」って書いてた。何が売りたかったんだろうね。
黒田:小さい頃は体操選手になりたかったですね。卒業文集で「オリンピックで金メダル」って書いてましたね。

■『10時の方角』を1曲目に選んだ理由

2作目のフルアルバム『Chime』のリリースを控えているsumika。4週にわたってアルバムの全貌をメンバー自ら語る「Chimeを鳴らす」のコーナーでは、ゲストミュージシャンについて言及しました。

『ホワイトマーチ』ではプロデューサーに島田昌典さん、『Hummingbird's Port(Instrumental)』にハヤシベトモノリさん、『あの手、この手』では初の試みとなるゲストボーカルに吉澤嘉代子さんを迎えています。

小川:吉澤さんは、もともと大好きなので、レコーディングの日にドキドキしながら、すごい声が魅力的で楽しいレコーディングでございました。
片岡:どのように吉澤さんが関わってくれているかというのは一個ポイントですね。どのような形で我々と掛け算をしてくれるか、楽しみにしていただければと。
黒田:聴いたらビックリするんじゃないかと思いますよね。

ベーシストのsumika。ゲストベーシストも数多く迎えているので、こちらも注目!

さらに、この日初解禁した『10時の方角』について語りました。この曲はアルバム『Chime』のオープニングを飾る曲です。実は古くから温めていた曲なのだとか。

片岡:この曲のデモはけっこう前からありまして。「シングルにしようか」という話もでましたし、「EPに入れようか」という話もありました。ただ「このタイミングじゃないんじゃないか」というのは、この曲の歌詞にふさわしいポジションがシングルでもないし、EPでもない気がして。1曲目というのが想像はついたんですけど、『10時の方角』という曲を聴いたあとにもう10曲ぐらい聴いて欲しいなと。「物語がはじまるんですよ」というスタート感をこの曲は出せてると思うので、だからこそあとに続く物語がある上でスタートを飾りたいなと思いました。今回のアルバムまで温存していた大事な楽曲です。

『10時の方角』がオープニングを飾る、sumikaのニューアルバム『Chime』は3月13日(水)にリリースされます。ぜひ聴いてみてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時-25時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/spark/

【関連タグ】
SPARK   sumika   音楽