開業30年の「天然温泉 平和島」が大変貌、二段式岩盤浴やフリーラウンジが出現

©株式会社エキスプレス

開業30周年をむかえる、京急開発(京急グループ)の温浴施設「天然温泉 平和島」。

この「天然温泉 平和島」が大変貌をとげ、都内ではめずらしい二段式岩盤浴が出現。スーツケースロッカー・フリーラウンジなども新たに設置した。

羽田空港を利用する旅行客の利便性向上などを目的として大規模リニューアル。

今回は、羽田空港利用者の利便性を高めるべく、スーツケースロッカーや、フリーラウンジなどを新設。全館に Free wi-fi も整備した。

また、新設した岩盤浴コーナーは、都内でもめずらしい二段式岩盤浴を採用。

汗蒸幕(はんじゅんまく)では人気のロウリュウを開催。女性専用の岩盤浴と休憩室も新設した。

汗蒸幕は、韓国伝統のドーム状高温サウナ。ロウリュウは、熱したサウナストーンにアロマ水などをかけて水蒸気を発生させ、タオルやうちわで扇ぎ、熱波を送ることで発汗をうながせる。