学び舎探訪

愛知県大府市

©株式会社パブリカ

■共和西小学校 新春書き初め大会(1月8日)
新年の恒例行事と言えば、初詣・お年玉・お節料理・書き初めなどありますが、皆さんは、平成最後のお正月をどう過ごされたでしょうか。

8日、共和西小学校で、日本人ならではの風習を感じ、心を育てることを目的に、新春書き初め大会が開催されました。大会は、先生の「あけましておめでとうございます」のあいさつとともに始まり、児童は思い思いの新年の目標を紙に書きました。自分が納得する作品ができるまで、何度も何度も書き直し、真剣な眼差しで取り組む姿が見受けられました。

「日進月歩」と書いた6年3組のOさんは「中学生に向け勉強を頑張りたい」と話し、「廓然大公(かくぜんたいこう)」と書いた6年2組のNさんは「1年間くじけずに頑張りたい」と新年の抱負を話しました。

児童らは、思いを込め書き初めた新年の目標の達成に向け、努力していくと思います。そんな児童らを温かく見守っていきたいです。