ヒトリエ、本日発売のニューアルバム「HOWLS」より「青」ミュージックビデオ公開! アルバム内で最もエモーショナルなバラード!

©有限会社ルーフトップ

ヒトリエが本日発売のニューアルバム「HOWLS」の収録曲「青」のミュージックビデオをオフィシャルYouTubeで公開した。

「HOWLS」は、2017年12月にリリースした「ai/SOlate」以来、約1年2ヶ月ぶりのアルバムで、昨年11月リリースのシングル「ポラリス」(「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」エンディングテーマ)を含む全10曲を収録。ヒトリエにとって4枚目となるフルアルバムで、デビュー5周年を迎えたバンドの充実と新しい扉を開いた作品。

「青」のミュージックビデオは、ヒトリエの「ポラリス」も手掛けているディレクターの池田圭が担当。淡い色彩の中で切々と演奏するメンバーと、悲恋を描いた歌詞とリンクするように登場する男女のキャストのシーンで構成されたアルバム内で最もエモーショナルなバラードな楽曲にふさわしいシネマティックな映像に仕上がっている。

「HOWLS」の初回盤には「青」に加えて、現在ティザー映像として公開されている「コヨーテエンゴースト」、「SLEEPWALK」のミュージックビデオと、2018年3月にEXシアター六本木で行われたツアーファイナルから「アンノウン・マザーグース」のライブ映像と、初回盤だけに収録されるオマケ映像が収録されているので、あわせてチェックして欲しい。

ヒトリエは、アルバムリリース直後の今週末3月1日大阪・心斎橋BIGCATを皮切りに6月1日の東京・新木場STUDIO COASTまで続く全国ツアー『ヒトリエ TOUR 2019 "Coyote Howling"』も発表しており、デビュー5年目を迎えリリース・ツアーとますます精力的に活動を続ける彼らから目が離せない。