辻希美、巨大なタラを披露するも違うところに批判殺到のワケとは

©メディアシンク株式会社

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

タレントの辻希美(31)が24日付で自身のSNSを更新した。辻といえば先日、「名付けて大雑把ミートソース」と称したミートソーススパゲティを披露したところ、ネット上から批判が殺到して話題になったばかり。

そんな辻はこの日、「巨大なタラ!!」というタイトルでブログを更新し、「我が家に巨大過ぎる鱈様が届きましたぁ 昊空の自転車と同じサイズの鱈様〜あまりのデカさに運ぶ事も出来ず…たぁくんも不在の為…ジジにお願いしてさばいてもらいました(中略)そしてそれをジップロックに部位ゴトに分けて保存して ※コレ以外にも白子や肝もあります」とつづった。この投稿に対し、一部ネット上では思わぬところに注目が集まっている。

「鍋…字が違う笑笑」

「鍋くらい小学生でも書ける漢字じゃない?」

「鱈様、生臭そうに保存してるね」

「保存方法も写し方もグロテスク」

「これからは鱈料理が食卓に沢山並ぶね!一人一切れ出してあげてね!」

鍋用に切り分けられたタラの保存袋を見てみると、確かに鍋という字が間違っている。また、鮮度の良いタラを保存袋にめいっぱい詰め込んでいる点も少々残念だ。