グランドキャニオン国立公園制定100周年 「Teva」新作スポーツサンダル

©株式会社ジェイ・キャスト

Deckers Japan(東京都渋谷区)は、「Teva(テバ)」から新作「GC100 Collection」を2019年3月1日に発売する。

グランドキャニオン国立公園制定100周年記念の新作コレクション!

「Teva」は、1984年にグランドキャニオンのリバーガイドが世界で初めてストラップ付きスポーツサンダルを開発したことから誕生。ブランドのルーツであるグランドキャニオンの国立公園制定100周年を記念した新作コレクションが登場する。

ユニークなカラーやパターンと最新のテクノロジー

発表資料によると、グランドキャニオンのシンボルでもある何層にも重なった赤い岩肌や、雄大に流れる川のエメラルドグリーン、美しい夕焼けの色合いからインスパイアされたというユニークなカラーやパターンと最新のテクノロジーを両立。ファッションとアクティビティを融合させたスポーツサンダルを多彩にラインアップした。

価格は4644円(税込)~1万4040円(同)。

また、同コレクションの発売に伴い、19年3月上旬から「GC100キャンペーン」を開催する。Teva販売店または公式オンラインストアで、今季の新商品を1点購入につき1個、同コレクションで採用しているウェビングを使用した特製キーチェーンをプレゼント(なくなり次第終了)。さらに、同コレクションの世界観を表現する"Born In The Canyon"キャラバンカーが登場し、首都圏3会場でライブペインティングや限定グッズが当たるポップアップイベントを実施する。<J-CASTトレンド>