後藤真希が纏った日本の伝統美"YUMIYUZEN"、モダンな着こなしに桂由美氏も絶賛!

©有限会社ルーフトップ

後藤真希が27日、東京国立博物館・表慶館で行われた桂由美氏のブライダルコレクション「Yumi Katsura 2019 Grand Collection in Tokyo」にフロントロウゲストとして参加。パリコレでも賛辞をあびた日本の伝統美”YUMIYUZEN"のドレスを纏ったスタイリングが話題となった。

Yumi Katsuraは1964年に日本初のブライダル専門店をオープン、世界中の支持を受けながら業界をリードする54年の歩みは、ブライダルファッション歴史そのものである。オートクチュール美学・最新テクノロジーを融合させたショーの演出に多くの人が魅了された。後藤真希は「品がある中ですごくロマンを感じた。桂由美さんの映し出される言葉にも感動…色んな形で心を動かされて、とてもいい刺激になりました」と感想を述べた。話題になったユミ友禅のドレスは、フロントは市松模様で和の印象をもちつつ花柄トレーンの透け感が美しい、東洋×西洋の美学を入れた最新ファッション。後藤真希のモダンな着こなしに桂由美氏も絶賛。

後藤真希は二児の母として、ママモデル・プロデューサーとしても活躍し同性代女性から圧倒的な支持を受ける。世界のトレンドを発信するコレクションに参加するなど、ファッション感度もかなり高い。発信するものが常に話題の的になる彼女のインスタグラムにも今後注目していきたい。