カーリー・レイ・ジェプセン、最新シングルを2曲同時配信。Netflix「クィア・アイ」の告知映像にも登場

©ユニバーサル ミュージック合同会社

「Call Me Maybe」や「I Really Like You」のヒットで知られるグラミー賞ノミネート経験もあるシンガー・ソングライターのカーリー・レイ・ジェプセンが、2曲のシングル「Now That I Found You」と「No Drug Like Me」を2019年2月28日に同時配信した。この2曲は今年リリースされる最新アルバムに収録されると言われている。

1曲目の「Now That I Found You」は2019年3月15日から配信されるNetflixの人気リアリティ番組「クィア・アイ」のシーズン3の配信日決定映像に同楽曲が使用されていた。プロデュースは3人組のプロデューサー・チームのキャプテン・カッツが担当している。

また、同番組では、東京を舞台にしたスペシャル・シーズンの配信も予定されており、モデルで女優の水原希子、人気芸人の渡辺直美も参加するとの事で話題を呼んでいる。

2曲目の「No Drug Like Me」は配信日直前にサプライズでリリースする事を発表。こちらの楽曲はジョン・ヒルとジョーダン・パーマーによるプロデュースとなっている。

今回配信された楽曲についてカーリーは「たくさん聴いてほしい曲があって、1曲に絞れなかった。みんなも気にいってくれると嬉しいな。今年も日本に行きたいと思ってるよ」と語っている。