岐阜かかみがはら航空宇宙博物館リニューアル1周年記念イベントを開催

©岐阜県

 岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(愛称:空宙博(そらはく))は、航空と宇宙を同時に体験できる国内唯一の本格的な専門博物館です。

 国内最多の43機の航空機や探査機などの展示のほか、米国スミソニアン航空宇宙博物館、NASA、JAXA等の資料を基に制作した迫力ある映像などが見られます。

 このたび、リニューアルオープンから1周年を迎え、空宙博では記念イベントを開催します。

 火星から飛来した隕石などを紹介する特別展「火星への旅」のほか、3人の宇宙飛行士(山崎直子さん、毛利衛さん、油井亀美也さん)やJAXA理事長、TVアニメ「ひそねとまそたん」の樋口監督らの講演会や、水ロケット・紙飛行機製作などのワークショップを行います。

 また、新たな展示物も加わります。ぜひお越しください。

■開催期間

 平成31年3月21日(木・祝)~4月7日(日)まで(18日間)

■イベントの主な内容

(1)特別展「火星への旅」

  火星起源のナクラ隕石(実物)の展示、

  火星探査紹介パネル&世界の火星探査紹介映像 ほか

(2)講演会

  講師:山崎直子氏、毛利衛氏、油井亀美也氏(以上宇宙飛行士)、

     山川宏氏(JAXA理事長)、樋口真嗣氏(映画監督) ほか

(3)航空・宇宙ワークショップ

  水ロケット製作教室・発射体験、紙飛行機製作教室・紙飛行機選手権大会 ほか

※イベントの詳細や参加方法、参加料等は、空宙博ホームページをご覧ください。

 空宙博ホームページ:http://www.sorahaku.net/

火星探査車「キュリオシティ」(実物大模型)
国際宇宙ステーション日本実験棟「きぼう」(実物大模型)
実機展示場
屋外実機展示場
三式戦闘機二型「飛燕」(実機)