(大分)宇佐市別府で卑わいな声かけ 2月25日夕方

©日本不審者情報センター合同会社

大分県警によると、2月25日午後4時45分ごろ、宇佐市別府で女子中学生への卑わいな声かけが発生しました。(実行者の特徴:男性、50代位、作業服風、青色帽子、銀色自転車)

■実行者の言動や状況
・自転車に乗り、帰宅途中の女子生徒に卑わいなことを言った。

■現場付近の施設
・駅川中学校、平和どうぶつ病院、矢部地区浄化センター、ケーズデンキ宇佐店、スーパーセンタートライアル宇佐店など