正恩氏、ベトナム訪問結果に満足

北朝鮮が「成功」と報道

©一般社団法人共同通信社

2日、ハノイで戦没者の慰霊碑に献花する北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長(朝鮮中央通信=共同)

 【ソウル共同】北朝鮮の朝鮮中央通信は3日、金正恩朝鮮労働党委員長がベトナム訪問の結果に「満足の意」を示し、2日に帰国の途に就いたと伝えた。ベトナムの最高指導者グエン・フー・チョン共産党書記長や同党、政府の特別な関心と歓待で、訪問が「成功裏に進められた」とも強調した。

 同通信は、訪問で「両国間の伝統的な友好・協力関係を力強く誇示」したと指摘。「両国人民の友好の絆を、より強化し、発展させる重要な意義を持つ画期的な出来事」だと報じた。

 金氏は2月26日からのハノイ滞在中、公式の外交日程以外はほとんど外出せず、予想されていた経済関連の視察も行わなかった。