【エールディビジ】35歳になっても得点力衰えず!引退表明したファン・ペルシがハットトリック達成

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

今シーズン限りでの引退を表明したフェイエノールトの元オランダ代表FWロビン・ファン・ペルシが、エールディビジ第24節エメン戦に先発出場。老練な動きを見せてハットトリックを達成した。

【エールディビジ】元オランダ代表ファン・ペルシが今シーズン限りで引退を表明

35歳のファン・ペルシは今シーズンのエールディビジで既に14ゴールを挙げており、出場した直近6試合で6得点を記録。フェイエノールトもリーグ3位に位置しており、間違いなくチームの原動力となっている。アーセナルやマンチェスター・ユナイテッドで活躍したファン・ペルシは、今シーズンいっぱいで満了となる契約を更新せずにスパイクを脱ぐことを決意。キャリアで通算200ゴール以上を挙げ、クラブを渡り歩いてもその得点力を如何なく発揮してきた。

またエールディビジ第24節では日本代表MF堂安律が所属するフローニンヘンが本拠地ヒタチ・キャピタル・モビリティーでVVVと対戦。64分のゴールでフローニンヘンが3-2逆転勝利を収めたものの、88分に2枚目のイエローカードを受けた堂安がプロキャリア初となる退場処分となっている。

引退を表明したファン・ペルシがハットトリックを達成している