宇賀なつみアナ退社は羽鳥慎一による上層部への“具申”だった!?

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

羽鳥慎一

(C)まいじつ

テレビ朝日の宇賀なつみアナが3月末で退職する。同局は、昨年9月まで『報道ステーション』の進行を務めていた小川彩佳アナが、やはり3月末での退職を公言している。2人のエース級アナウンサーの同時退社というセンセーショナルな出来事だが、どちらかといえば〝左遷〟が不満で辞めるのが明らかなため、小川アナの動向の方に関心が集まっている。

「昨年10月に小川アナがインターネットTVに突然飛ばされたのは衝撃的でした。ネットに移って、わずか半年で退職。よほど悔しかったのか、今年7月にもライバル局であるTBSのニュース番組への登場が囁かれています。小川アナのあまりに急な事態に、宇賀アナの退職がかすんでしまいましたね」(女子アナライター)

宇賀アナは現在、朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』に出演中。4月以降はフリーアナに転身するが、早くも同局で新番組『川柳居酒屋なつみ』を持つことが発表された。

「羽鳥の番組は、完全に降りることになります。というより羽鳥が嫌って降ろすというのが定説。宇賀アナは言い方はやわらかいのですが、羽鳥の番組の放送姿勢には批判的だった。3月で辞めなくても番組は外されたでしょう」(同・ライター)

 

羽鳥との確執がヤバい…

去る2月21日、宇賀アナ自身が番組で語った言葉を部分的に紹介すると、

「報道という世界に憧れて入ってきた自分は、『うーん、ちょっと現実は違ったな』と思って、情けなかったり悔しかったりすることは確かにありますね」

このように、完全な番組批判を述べている。

「これに怒った羽鳥は『どこが違うの? 嘘は言ってないでしょ?』と言い返したのです。これには宇賀アナも涙目になって、スタジオはシラけましたね」(テレビ朝日関係者)

宇賀アナは2015年より番組アシスタントを担当しているが、

「羽鳥とソリが合わないのがアリアリ。彼女は17年に結婚しているのですが、『結婚したばかりの宇賀さん』とか『毎日お酒を飲む宇賀さん』などとイヤミを連発された。羽鳥とやり合った2日後の23日の彼女のインスタグラムには〝焼き鳥&ホッピー〟の写真が載っていました。羽鳥に対する最後の抵抗でしょう」(同・関係者)

宇賀アナはフリーとして局に残るが、4月以降は羽鳥とは無関係だ。

「羽鳥は、朝の情報番組では常に視聴率トップ。もともと日本テレビにいたのに、引き抜かれて厚遇。体制ベッタリ男です。だから局が彼女を残すは勝手だが、自分の番組は降ろしたいと上層部に具申していた。宇賀アナも会社がイヤではなく、イビリ屋の羽鳥から離れたいのです」(スポーツ紙記者)

局に嫌われた小川アナと、羽鳥に嫌われた宇賀アナ。2人は微妙な違いで辞めていくようだ。

 

【あわせて読みたい記事ランキング】

1位 『NGT48』山口真帆がついに衝撃の“黒幕メンバー”を名指し!?

2位 熊田曜子、ほしのあき「ママ友」集合写真に激怒する“被害者“たち

3位 石原さとみ「年内結婚へ」の裏で再び囁かれる“あの問題”

4位 『鉄腕DASH』“鉛筆マラソン”に「くだらない」「資源のムダ」と呆れ声続出

5位 『ZIP!』後任に木村佳乃!? 鈴木杏樹をリストラさせた日テレの悪手

6位 『ボンビーガール』スタッフのだらしなさに「日本の恥」と怒り殺到!

7位 工藤静香が娘Kōki,を蹴散らす“アンバサダー”ぶりを発揮!

宇賀なつみアナ退社は羽鳥慎一による上層部への“具申”だった!?はまいじつで公開された投稿です。