エド・シーラン、クリスマス前に挙式していた

©英国ニュースダイジェスト

甘い歌詞で多くのファンを心酔させてきたイギリスの人気歌手のエド・シーラン(28)が、婚約者のチェリー・シーボーンさん(26)とクリスマス前に挙式していたことが分かった。「サン」紙が報じた。

シーランは去年の8月、米国のテレビ番組に婚約指輪をはめた姿で登場し、既に結婚していたと誤報が流れたが、ついに今年1月、自身のインスタグラムでシーボーンさんと一緒になったことを発表。しかし結婚式については特に触れていなかった。

シーランと親しい関係にある人物によると、昨年のクリスマス前に、家族や旧友など40人程度を呼んだこぢんまりとした結婚式を故郷のイングランド東部サフォークで行ったそうで、セレブや芸能人、レコード会社など仕事関係の知り合いは誰も招待されていなかったという。

世間をにぎわす大物歌手なのにこんなにひっそりと事が運んだことに対してその情報提供者は驚いたそうだが、二人は夏の終わりに、歌ありダンスありの大規模なパーティーを計画しているそうで、芸能関係の仕事仲間はそちらに招待されるようだ。