前橋工科大 「生物基礎・生物」で出題ミス 45人を正解扱い

©株式会社上毛新聞社

 群馬県の前橋工科大(星和彦学長)は6日、2019年度の一般入試(前期日程)で、工学部生物工学科の理科の選択科目「生物基礎・生物」に出題ミスがあったと発表した。正答できない不適切な2問について、同科目を選択した45人を正解扱いにした。

 同大によると、問題文の表現が不適切であったり、「血流量」とすべきところを「血液量」と記述したりしていた。昨年の出題ミスを受けて行った合否発表前の最終点検で発覚した。予定通り7日に合否発表を行う。