関脇貴景勝、本格稽古終了

大関昇進へ「やるだけ」

©一般社団法人共同通信社

大相撲春場所に向けての本格的な稽古を終えた貴景勝=大阪市生野区

 大相撲春場所(10日初日・エディオンアリーナ大阪)で大関昇進が懸かる関脇貴景勝が7日、千賀ノ浦部屋が場所前の稽古を行う大阪市生野区の勝山高校で本格的な稽古を終えた。仕上がり具合に「最高の自分にしたつもり。あとはやるだけ」と表情を引き締めた。

 師匠の千賀ノ浦親方(元小結隆三杉)によると、先場所の千秋楽に痛めた右足裏に違和感があったため、この日は大事を取って相撲は取らなかった。四股やてっぽうで調整した貴景勝は「最後は気持ちが自分を引っ張ってくれる。いい精神状態でいけるようにしたい」と、自らに言い聞かせるように話した。