写真家の須田一政さんが死去

演劇実験室「天井桟敷」専属

©一般社団法人共同通信社

死去した須田一政さん

 演劇実験室「天井桟敷」の専属カメラマンなどで活躍した元大阪芸術大教授で写真家の須田一政(すだ・いっせい、本名一政=かずまさ)さんが7日午前6時20分、老衰のため千葉市内の病院で死去した。78歳。東京都出身。葬儀・告別式は行わず、後日お別れの会を開く。喪主は妻良子(よしこ)さん。

 寺山修司が率いた天井桟敷の専属カメラマンを経てフリーに。1976年、日本写真協会新人賞。97年「人間の記憶」で土門拳賞。代表作に「風姿花伝」「須田一政・わが東京100」など。