ラグビー代表候補が合宿打ちあげ

実戦に向かう準備に手応え

©一般社団法人共同通信社

ラグビーの日本代表候補合宿で練習を終え、取材に応じるジョセフ・ヘッドコーチ=7日、千葉県浦安市

 ラグビーの日本代表候補合宿は7日、千葉県浦安市で行われ、2月から東京近郊で行ってきた約5週間の合宿を打ちあげた。10~20日の沖縄合宿を経て実戦に移る準備が徐々に整い、ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は「試合でいい動きをしてくれると思う」と仕上がりに手応えを語った。

 沖縄合宿後はニュージーランド遠征に向かう選手とスーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズに加わる選手に分かれて強化を続ける。「層を厚くして健全なポジション争いができていければ」と期待した。