政府、ハラスメント規制を強化

女性活躍、中小企業に拡大

©一般社団法人共同通信社

閣議に臨む安倍首相(右から3人目)ら=8日午前、首相官邸

 政府は8日、職場などでのハラスメント(嫌がらせ)を規制し、働く女性の活躍推進を中小企業にも拡大する一括法案を閣議決定した。ハラスメントが許されない行為であることを明記し、企業にパワハラ防止の取り組みを義務付けることが柱。今国会で成立した場合、早ければ2020年度から順次施行される。

 政府は施策を総合的に進めるため、関連する法律の改正案を束ねた。

 このうち労働施策総合推進法には、職場の上下関係などを背景としたハラスメントを「行ってはならない」と明記。罰則によって行為自体を禁止することは見送ったが、理念を示して抑止につなげる狙い。