セクゾ・佐藤勝利が苦手克服に挑む!「上手に息継ぎをして、酸素を吸ってみたい」!?

©株式会社東京ニュース通信社

フジテレビ系バラエティー「アオハルTV」(日曜午後9:00)の3月10日放送回では、YOU、新木優子、ミキ(昴生、亜生)をゲストに迎え、先日の放送で“カナヅチ”であることを告白したSexy Zoneの佐藤勝利が苦手克服に挑む姿をおくる。

同番組は、いくつになっても何かに夢中になっている“アオハルさん”を発掘して背中を押す青春応援バラエティー。MCのヒロミをはじめ、ビビる大木、DAIGO、Sexy Zoneの菊池風磨、佐藤らレギュラー陣とゲストが番組を盛り上げている。

今回の企画で、「ジャニーズで泳げないって、めちゃくちゃダサいじゃないですか」とあらためて語る佐藤だが、そのことをずっと言えなかったという。そんな佐藤に水泳を教えるのは、独自の理論で「どんな人でも必ず泳げるようにしてみせる」と断言する水泳インストラクターの内村とん先生。上手に息継ぎをして、「酸素を吸ってみたい」と独特の表現で意気込む佐藤が、2時間で25mを泳ぐことに挑戦する。

都内のプールで内村先生と対面した佐藤が、まずはどれだけの腕前か泳いでみるのだが、水に入ること自体が苦手で「水が多い」などと難癖をつけて、泳ぎ始めるまでに15分もかかってしまう。その後、なんとか泳ぎ出すものの、水中でジタバタもがくその姿は、とても人気絶頂のアイドルとは思えない状態。

実力が判明したところで、佐藤は内村先生が推奨する練習法を実践。水中で鼻から息をはき、水上で口から息を吸うという呼吸をしながら立って上下運動をする“ボビング”という練習からスタートする。内村先生から「これができれば鼻がツーンと痛くならない」と言われると、佐藤は「あれってマストじゃないんですか?」と天然ボケの発言を繰り出す。しかし実際にやってみるとすぐにマスターし、内村先生から褒められ、“浮き身”や“息継ぎ”などを言われた通りにやってみると、佐藤は「水の中でこうやって過ごすんだ~」などの言葉を発しながら要領を得ていく。VTRを見ていたヒロミも「教えるのがうまいなぁ」と感心するような効率的な練習方法で、少しずつ苦手を克服。2時間という限られた時間の中で、果たして佐藤は結果を残せるのか?

また、このたび3月9、10日の2日連続で、東京・渋谷のマークシティー前では、番組特製“アオハルサイダー”を限定無料配布することが決定。番組のスタジオセットにも置かれているかわいらしいサイダーを手に入れられる、またとない機会だ。