【プレミアリーグ】両チームの明暗分かれたフランス遠征…トップ4入りを懸けた直接対決にどう影響する⁉ 第30節プレビュー ~Part3~

©株式会社 LIVE SPORTS MEDIA

奇しくもミッドウィークに行われた欧州の大会で、同じくフランス遠征に赴いたアーセナルとマンチェスター・ユナイテッド。明暗分かれた両チームは、週末の直接対決にどう影響を及ぼすか。

【ヨーロッパリーグ】チェルシーがD・キエフに3ゴール快勝!アーセナルは敵地で痛恨の3失点…

アーセナル
欠場者情報
前節の“ノースロンドン・ダービー”で一発退場となったルーカス・トレイラは、異議申し立ても虚しく3試合の出場停止が確定。ダニー・ウェルベックとロブ・ホールディング、そしてエクトル・ベジェリンは依然として長期離脱中で、シュテファン・リヒトシュタイナーは背中の痛みで出場が微妙となっている。

マッチプレビュー
ミッドウィークのUEFAヨーロッパリーグでレンヌに1-3と敗戦したアーセナル。格下相手に敗れたショックに加え、ユナイテッドより1日少ない中2日でビッグマッチに臨まなければならない。ただ、直近のリーグ戦7試合でわずか1敗のアーセナルは、ホームゲームで今シーズン38ポイントを稼いでおり、マンチェスター・シティに次ぐリーグ2位の数字に(42ポイント)。また現在ホーム5試合連続ゴール中のアレクサンドル・ラカゼットは、今節もネットを揺らせばティエリ・アンリ以来2人目となる6戦連続弾を達成する。

トップ4入りを懸けたビッグマッチが実現する

【チャンピオンズリーグ】CLでまたも殺傷事件…パリでユナイテッドファンがタクシー運転手に刺される

マンチェスター・ユナイテッド
欠場者情報
短期間で多くの負傷者を出したユナイテッドは、未だ野戦病院状態が続いている。アントニオ・バレンシア、アレクシス・サンチェス、ファン・マヌエル・マタ、そしてジェシー・リンガードは欠場が確定。アントニー・マルシアル、アンデル・エレーラ、ネマニャ・マティッチやフィル・ジョーンズは回復に向かってはいるものの、出場は微妙である。

マッチプレビュー
UEFAチャンピオンズリーグ決勝トーナメントのパリ・サンジェルマン戦で劇的な逆転勝ちを演じたユナイテッド。出場停止だったポール・ポグバもコンディション調整に成功し、意気揚々とアーセナル戦に臨む。今回で230回目を迎える同カードは、ユナイテッドが公式戦ここ4試合で3勝1分けと勝ち越し。また直近のPSG戦でクラブ記録のアウェイ8連勝を達成したユナイテッドは、今節ゴールを決めれば、アウェイ22試合連続得点の新記録も樹立。懸念事項は前節PKを外したポグバで、次にPKのチャンスを逃せばプレミア史上初となる1シーズンでPKを4度失敗した選手となる。

前回のリーグ戦は2-2の引き分けに終わる