“スー女”山根千佳 三月場所の優勝を予想

©株式会社ニッポン放送

「高嶋ひでたけと里崎智也 サタデーバッテリートーク」(3月2日放送)に好角家でタレントの山根千佳が生出演。番組パーソナリティの高嶋ひでたけと里崎智也は共に相撲好きということもあり、「相撲トーク」を放送した。

【一番美味しいちゃんこは佐渡ヶ嶽部屋】

家族揃って好角家という山根千佳。鳥取出身の彼女は、幼い頃に家族で東京旅行に来た際は、他の観光地に目もくれず相撲部屋巡りをするほど“相撲一家”の中で育ったという。そんな好角家の山根は相撲部屋の朝稽古を見学に行くこともあるそうで、「ちゃんこ鍋」をごちそうになることもあるという。

「先日、食べた高砂部屋のちゃんこも美味しかったんですが、佐渡ヶ嶽部屋の塩ちゃんこ鍋を超えるものはありません!」

と、その味を絶賛した。

【スー女は女将に向いてない】

現在、独身の山根千佳。高嶋から「女将さんになる気はないの?」と問われると、「ないんです」と即座に否定。

「本当に相撲が好きなので。例えば誰かを好きになったら、感情移入して心臓がもたないと思います」

とその理由を明かした。また、結婚した場合の力士側の立場を想定し、“スー女”は女将さんに向いていないと断言。その理由について

「例えば、場所終わりで、『今日、なんで上手取らなかったの?』とか、たぶん言っちゃうと思うんです。だから、女将さんになる人は(相撲を)知らない子の方が良いと思います(笑)」

その話を受けて、元プロ野球選手の里崎も、「僕は(妻に)言われたことないですけど、もし野球のことを言われたとしても、聞く耳持たないですね」と賛同した。

【三月場所の優勝予想は…】

そんな好角家の山根が、3月10日(日)から始まる三月場所の優勝予想にあげたのが大関の高安。

「横綱の白鵬、鶴竜は先場所で休場して調子を落としていますし、大関の豪栄道は(大阪場所のような)ご当地場所に弱いんです。なので、立会いのぶつかりが出来て、四つ相撲が得意な高安関が優勝するのではないか」

と、その理由を明かした。

 

高嶋ひでたけと里崎智也 サタデーバッテリートーク
FM93AM1242ニッポン放送 土曜18:00-20:30