「女性差別撤廃を」と各国でデモ

トルコ、催涙ガスで排除

©一般社団法人共同通信社

8日、トルコ・イスタンブールのデモに参加した女性たちを強制排除しようとする警官(ゲッティ=共同)

 国際女性デーの8日、女性の地位向上や差別撤廃を求めるデモ行進が世界各地で行われた。保守的で女性への暴力も深刻なトルコでは「黙らない」と連呼する女性のデモに治安部隊が催涙ガスを使い排除に乗り出した。女性への差別的な発言で物議を醸す右翼ボルソナロ氏が1月に大統領に就任したブラジルでは政権に反対する声が目立った。スペインでは計50万人以上がデモに加わった。

 トルコでは最大都市イスタンブール中心部でデモが起きた。当局は行進を禁じたが、女性が多数集まり、夜になって治安部隊が排除し始めた。

 ブラジルの最大都市サンパウロでも中心部に女性数千人が集まった。

8日、スペイン・マドリードで国際女性デーのデモに参加した人々(ゲッティ=共同)