コナズ珈琲オープン 水戸 ハワイの料理そろう

©株式会社茨城新聞社

開店前から行列ができた「コナズ珈琲水戸店」=水戸市見川町

讃岐うどんチェーン店「丸亀製麺」などを店舗展開するトリドールホールディングスは8日、水戸市見川町の国道50号バイパス沿いに県内2号店となる人気のカフェ「コナズ珈琲(コーヒー)水戸店」をオープンさせた。全国で17店舗目で、県内にはつくば店(つくば市研究学園)がある。

ハワイの雰囲気を味わえるインテリアで、コナコーヒーやパンケーキ、ロコモコなどの料理が楽しめるのが特徴。店舗延べ床面積は約300平方メートルで、席数は103席。オープン初日のこの日は開店前から行列ができ、女性や家族連れなどでにぎわった。

同社は「北関東エリアでハワイの雰囲気が受け入れられるか挑戦したかった。地域の方に気軽に来てもらえる店にしたい」としている。営業時間は平日午前10時〜午後10時(土日祝日は午前9時から)。(磯前有花)