人が真ん中 Vol.87

山梨県中央市

©株式会社パブリカ

長年の水泳競技への貢献が認められました
今後も、水泳に親しんでもらえるような活動を

Sさん(61)
(宿成島自治会)

長年携わってきた水泳の世界。昨年終えた教員生活の中での研究や普及活動、県内水泳競技への貢献が認められ、(公財)日本水泳連盟の有功章を受賞することができました。

水泳は生涯スポーツとして親しまれていて、年齢を重ねても取り組むことができます。現在は、市の体協水泳部部長として、また、A級審判員としても活動しているので、今後は、より多くの人たちに水泳の魅力に気づいてもらえるような取り組みをしていきたいです。

私自身も競泳を続けているので、多くのスイマーとの交流の中で学んだ姿勢などをこれからに生かしていきたいですね。