平成筑豊、西鉄がレストラン列車

今月開始、沿線の食材生かして

©一般社団法人共同通信社

平成筑豊鉄道が運転を始める「ことこと列車」で味わえる料理=9日午後、福岡県福智町

 車窓からの景色を楽しみながら沿線の食材を生かした料理を味わえるレストラン列車が広がっている。福岡県の平成筑豊鉄道は21日運転開始の「ことこと列車」の試乗会を9日開催した。西日本鉄道も23日に運行を始める。沿線の自治体や観光業は旅行者を呼び込む目玉にと期待を膨らませる。

 ことこと列車は深紅色の車体が特徴で、天井にステンドグラス、木をふんだんに使った車内でフキノトウや新玉ネギなど旬の地元食材を生かしたフランス料理を味わえる。

 西鉄は「ザ レールキッチン チクゴ」を天神大牟田線に導入する。電車内の窯で焼いたピザなどを家具職人が手掛けたテーブル席で楽しめる。

西日本鉄道の「ザ レールキッチン チクゴ」の車内=2月1日、福岡県筑紫野市