福岡のソウルフード!みんな大好き「むっちゃん万十」を知ってる?

©(株)東京放送ホールディングス

愛らしいビジュアルとそのお味で、40年近く福岡の人たちから愛されている「むっちゃん万十」。
福岡市内に10店舗を構える「むっちゃん万十」は、大人から子どもまで大人気の福岡のソウルフードです。

今回は、せっかく福岡に行ったらぜひ食べたい「むっちゃん万十」をご紹介。
食べ歩きにもピッタリですよ♡

愛らしいビジュアルのモデルは「ムツゴロウ」

ユニークな形をした「むっちゃん万十」のモデルは、九州・有明海に生息する魚、「ムツゴロウ」。

ムツゴロウに親しみを込めて、「むっちゃん」と呼んでいるんだそう。
ユニークなビジュアルが可愛らしいですね。

おやつにも軽食にもピッタリ!

「むっちゃん万十」は、おやつにピッタリのカスタードや黒あんなどのメニューから、小腹がすいた時にもピッタリな豚の角煮やウインナーなどのメニューまで、全部で10種類。

一番人気はとろーり卵とハムの「ハムエッグ」。

マヨネーズもたっぷり♪とまらないおいしさです。

「むっちゃん万十」は、カステラのようなふわっふわの特製生地に具材を入れて焼き上げています。

ふわふわで軽い口あたりだから、何個でも食べられそう♪

せっかく福岡に行くなら、アツアツふわふわの「むっちゃん万十」を頬張りながら福岡の街を散策してみたいですね。

店名:むっちゃん万十 西新店
住所:福岡県福岡市早良区西新4-9-3 1F

地元民おすすめの“絶品ご当地グルメ”バナナマンのせっかくグルメ!!(TBS系列:日曜よる6:30~)
【福岡グルメ】関連の記事

▪️「和牛のユートピア(理想郷)」、黒毛和牛の味噌もつ鍋が絶品
▪️博多豚骨ラーメンのライバル? 福岡で話題の「石焼つけ麺」
▪️福岡の路地裏で見つけた名店!福岡グルメを堪能しよう♪