障害者雇用未達成で省庁予算減額へ

©一般社団法人共同通信社

 政府は11日、中央省庁の障害者雇用を巡る関係府省連絡会議で、障害者の採用計画が未達成の場合、雑費などに充てる各省庁の予算を減額する仕組みの導入を確認した。金額は不足する障害者1人につき年60万円。